本文へ移動

出版

予防接種と子どもの健康

予防接種と子どもの健康
 
2024年度版
☆価格 140円(税込)(A5判)
・冊子の合計が1~ 4部までは送料  430円がかかります。
・冊子の合計が5~19部までは送料1,410円がかかります。
・冊子の合計が20部以上の場合は、送料は当財団が負担します。


「予防接種と子どもの健康」は、お子さんが受ける予防接種について、正しい知識を持って、安全に受けることが出来ることを願って保護者向けに分かり易く記述しています。
 2024年度版は、令和6(2024)年2月現在までの改正に基づいた内容になっています。
2024年度版お申込みの前に下記リンク先をご確認ください。

予防接種ガイドライン

予防接種ガイドライン
 
2024年度版 
☆価格 280円(税込)(A5判)
・冊子の合計が1~ 4部までは送料  430円がかかります。
・冊子の合計が5~19部までは送料1,410円がかかります。
・冊子の合計が20部以上の場合は、送料は当財団が負担します。


「予防接種ガイドライン」は、現場の医療機関が安心して接種を実施することができるよう、予防接種の意義、予防接種制度の体系、法律に基づく対象疾病、健康被害が発生する可能性や発生した場合の対応等について概説しています。行政や医療関係者が予防接種を実施するために必要となることをコンパクトにまとめた手引きとして便利に活用できる冊子です。
 2024年度版は、令和6(2024)年2月現在までの改正に基づいた内容になっています。

インフルエンザ・肺炎球菌感染症(B類疾病)予防接種ガイドライン

インフルエンザ・肺炎球菌感染症(B類疾病)予防接種ガイドライン
 
2023年度版
価格 140円(税込)(A5判)
・冊子の合計が1~ 4部までは送料  430円がかかります。
・冊子の合計が5~19部までは送料1,410円がかかります。
・冊子の合計が20部以上の場合は、送料は当財団が負担します。
 
 「インフルエンザ予防接種ガイドライン」は2016年度版から高齢者の肺炎球菌感染症についてもより詳しく記載することにより「インフルエンザ・肺炎球菌感染症(B類疾病)予防接種ガイドライン」に名称変更しました。
  
インフルエンザの定期接種と任意接種について、高齢者の肺炎球菌感染症の定期接種と任意接種について、医療、行政担当者にとって必要な医療的、法律的なガイドラインをコンパクトに解説しています。

予防接種必携

予防接種必携
 
令和5年度(2023)
価格 4,200円(税込)(A4判) 
※送料は当財団が負担します。
 
 予防接種に必要な最新の医学的知識を分かり易く解説するとともに、改正された法令、通知を収録しています。新興、再興感染症を含む感染症について、最新の知見に基づき概説するとともに、定期、任意の予防接種について、法律、制度を踏まえた医学的な見解、予防接種を実施する際の注意事項、ワクチンの効果、副反応、予防接種要注意者(基礎的疾患を有する者等)への接種方法、リサーチセンターのホットラインに寄せられる医療現場からの質疑に対する回答(予防接種Q&A)、間違い防止の留意事項など実務に必要な内容がこの1冊に網羅されています。

親子で学ぶ予防接種

親子で学ぶ予防接種
 
2023年8月発行
価格 100円(税込)(A5判)  
※送料は当財団が負担します。
※30部までは10部単位で
 31部以上は必要数でお申込みいただけます。
 
 安全で有効な予防接種を推進するため、この度、新たに予防接種を受ける子どもとその保護者の方に主に見ていただくことを想定した予防接種啓発普及のための冊子を発行しました。お子様向けのマンガと、保護者向けのガイダンスを1冊にまとめ、予防接種についてわかりやすく知っていただける内容になっています。クリニックの待合室、公民館や市民講座等でご活用ください。

※冊子の一部をご覧いただけます。 → 外部リンク
※現在冊子全ページはWeb公開しておりません。

冊子見積依頼書

冊子内容の転載許諾について

当財団発行の冊子内容を印刷物、電子媒体(webサイト等)に転載する場合は、申請が必要です。
詳しくは下記リンク先のページをご覧ください。

アドビダウンロード

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Reader が必要です。最新の Acrobat Reader の入手はこちら。
<業務内容>
公益財団法人予防接種リサーチセンターは、安全で有効な予防接種を推進するための調査研究、予防接種による健康被害に関する因果関係の調査研究及び予防接種による健康被害に係る保健福祉事業を行い、もって予防接種の円滑な実施とその推進に寄与することを目的としています。
2
9
8
6
0
8
TOPへ戻る